法人情報

概要

法人の名称 社会医療法人仁生会
(しゃかいいりょうほうじん じんせいかい)
法人の代表者 理事長 細木秀美(ほそぎ ひでみ)
法人の所在地 〒780-0928 高知県高知市越前町1丁目10番17号
法人の連絡先 〒780-8535 高知県高知市大膳町37 細木病院内
TEL.088-822-7211(代表)
FAX.088-825-0909(代表)
創立年月日 昭和21年7月1日
法人の設立年月日 昭和33年12月19日
決算公告 平成30年3月期決算(PDF)

運営施設等
の職員数
1,284名(平成30年4月1日現在、パート職員等を含む。)
運営施設等 【法人】
○法人本部

【病院】
細木病院(315床)〔H=細木病院所属施設等〕
細木ユニティ病院(188床)〔U=細木ユニティ病院所属施設等〕
三愛病院(146床)〔S=三愛病院所属施設等〕

【診療所】
日高クリニック〔C=日高クリニック所属施設等〕

【介護老人保健施設】
老人保健施設あうん高知(66名)〔S〕

【サービス付き高齢者向け住宅】
○イチゴいちえ〔H〕

【訪問介護】
○ホームヘルパーステーション城西〔H〕
○ホームヘルパーステーション高知〔S〕

【訪問看護】
○訪問看護ステーション高知西〔H〕

【訪問リハビリテーション】
○細木病院〔H〕
○三愛病院〔S〕

【通所介護】
○デイサービスいろは〔S〕

【地域密着型通所介護】
○デイサービスいちご学校〔H〕

【認知症対応型通所介護】
○デイサービス赤とんぼ〔H〕
○デイサービスさくらんぼ〔H〕
○通所介護ひまわり〔C〕

【通所リハビリテーション】
○老人デイケアゆうゆう〔H〕
○老人保健施設あうん高知(デイケア・ファイト)〔S〕
○老人デイケアシルバー・コスモス〔C〕

【認知症対応型共同生活介護(認知症グループホーム)】
○グループホーム西町(のびのび西町、にこにこ西町)〔H〕
○グループホームハッピー万々〔H〕
○グループホーム赤とんぼ〔H〕
○グループホームさくらんぼ〔H〕
○グループホームいろは丸〔S〕
○グループホームひだかの里(めだか、とんぼ)〔C〕

【居宅介護支援】
○ケアサポートセンターほそぎ〔H〕
○居宅介護支援事業所「一宮」〔S〕
○居宅介護支援事業所日高ケアセンター〔C〕

【地域の相談窓口】
○高知市北部地域高齢者支援センター 城西出張所 ※1〔H〕
○高知市北部地域高齢者支援センター いっく出張所 ※2〔S〕

【細木ユニティ病院 精神科デイ・ケア、デイ・ナイト・ケア、ショート・ケア】
○フレンズ〔U〕

【細木ユニティ病院 重度認知症患者デイ・ケア】
○デイ・アルテン〔U〕

【共同生活援助(精神障害者グループホーム)】
○グループホーム介援隊〔U〕
○グループホーム介援隊2〔U〕
○グループホームやまもも寮〔U〕

【院内保育施設】
○院内保育所チャイルドルームほそぎ〔H、U〕
○院内保育室チャイルドルームさんあい〔S〕

【病後児等保育施設】
○病児・病後児保育所キューピットハウス ※1〔H〕
○病児・病後児保育室愛あいルーム ※2〔S〕
○病後児保育所ワンパクひだか ※3〔C〕

※1 細木病院は、高知市からの委託を受けて、高知市北部地域高齢者支援センター 城西出張所と病児・病後児保育所キューピットハウスを運営しています。
※2 三愛病院は、高知市からの委託を受けて、高知市北部地域高齢者支援センター いっく出張所と病児・病後児保育室愛あいルームを運営しています。
※3 日高クリニックは、日高村からの委託を受けて、病後児保育所ワンパクひだかを運営しています。
関連施設等 社会福祉法人ミレニアム
 障害者支援施設アドレス・高知
 養護老人ホーム福寿園(高知市より委託)
有限会社積善会

沿革

昭和21(1946)年 7月 高知市西町100番地に細木診療所(内科)を開設
昭和33(1958)年 12月 医療法人仁生会細木病院となる。細木高行理事長就任
昭和30(1955)年 11月 細木病院に改組、細木高行院長に就任(病床数53床)
昭和34(1959)年 5月 細木病院 孕診療所開所
昭和39(1964)年 4月 土佐准看護学院開校(細木高行学院長)
昭和45(1970)年 3月 細木病院 院内保育所開設
昭和49(1974)年 9月 有限会社積善会設立(細木高行取締役社長)
昭和50(1975)年 1月 細木病院 孕診療所閉所
12月 三愛病院開院(蒲原繁親院長)
昭和54(1979)年 4月 院内報「飛鵬」創刊
昭和58(1983)年 8月 三愛病院 細木秀美院長就任
昭和61(1986)年 6月 細木高行理事長急逝に伴い、細木秀美が仁生会理事長、細木病院院長に就任
昭和62(1987)年 1月 情報報「じんせい」創刊
2月 三愛病院 細木靖弘院長就任
平成元(1989)年 8月 仁生会マーク及び仁生会憲章を作成
9月 仁生会OB会「仁生クラブ」発足
平成5(1993)年 4月 土佐看護専門学校開校
4月 細木病院 健診センター開設
平成7(1995)年 2月 細木病院 病後児保育所開設(高知県初)
4月 細木病院 中四国初の禁煙外来開始
8月 老人保健施設あうん高知開設
平成8(1996)年 12月 日高クリニック開院(葦原作治院長)
12月 仁生会創立50周年記念式典
平成9(1997)年 4月 細木病院の精神神経科を分離し、細木ユニティ病院開院(髙坂要一郎院長)
5月 日高クリニック 松本和博院長就任
平成12(2000)年 5月 細木病院 日本医療機能評価機構から認定を受ける。
平成13(2001)年 8月 よさこい祭りに初参加
平成14(2002)年 3月 仁生会 特定医療法人になる。
3月 細木病院と中国吉林省の延辺大学附属医院が提携
平成15(2003)年 8月 細木病院 緩和ケア病棟開設
8月 白山荘クリニック開院(仁尾裕院長)
9月 細木病院 山本博司院長就任
平成16(2004)年 2月 細木病院 厚生労働省より臨床研修病院(基幹型)に指定
平成17(2005)年 6月 三愛病院 細木秀美院長就任
平成18(2006)年 2月 ほそぎ東部クリニック移転開院(仁尾裕院長)
7月 仁生会創立60周年記念式典
平成19(2007)年 1月 細木病院 国土交通省より短期入院協力病院に指定
7月 仁生会 高知県次世代育成支援事業所に認証
平成20(2008)年 4月 細木病院 橋本浩三院長就任
10月 細木病院 敷地内全面禁煙化
平成21(2009)年 7月 細木病院 急性期病棟がDPC適用
平成22(2010)年 3月 土佐看護専門学校閉校
4月 三愛病院 山本泰朗院長就任
7月 仁生会 国から次世代育成支援事業主に認定
7月 細木病院 電子カルテ導入
平成23(2011)年 7月 仁生会創立65周年記念市民公開講座開催
8月 細木病院 本館耐震工事竣工
11月 細木病院 第二次救急医療施設(救急告示病院)に認定
12月 情報誌「じんせい」発刊300号
平成25(2013)年 4月 三愛病院 細木秀美院長就任
5月 細木ユニティ病院 吉川賢一院長就任
平成26(2014)年 4月 ほそぎ東部クリニック 山本憲治院長就任
7月 細木病院 地域連携推進センター開設
7月 細木病院 高知県へき地医療支援病院に認定
11月 細木秀美理事長が平成26年秋の叙勲で「瑞宝小綬章」受章
平成27(2015)年 3月 細木病院 在宅部が高知県南海トラフ地震対策優良取組事業所5つ星に認定
4月 仁生会 社会医療法人になる。
4月 三愛病院 深田順一院長就任
10月 細木病院 堀見忠司院長就任
平成28(2016)年 9月 ほそぎ東部クリニック閉院
平成30(2018)年 6月 仁生会 高知県認証介護事業所に認証